旅とえいよう

アラサーからの体質改善

わたしの理想の生活スタイルは映画「リトル・フォレスト」

f:id:tabitoeiyo:20170407223029j:plain

わたしの大好きな映画「リトル・フォレスト」。

美しい小森の自然、いち子の作る美味しそうな料理、自分と向き合い丁寧にいきている生活そのものが美しい。

わたしの理想の生活スタイルは映画「リトル・フォレスト」そのものです。

じゃあ、田舎に移住して自給自足がしたいんだね?と言われると、そこまで意気込みはないよねーっと。ゆるっと憧れている、そんな感じです。

 

 

映画「リトル・フォレスト」あらすじ

一度は都会に出たものの、自分の居場所を見つけることができず、東北の山間の小さな村・小森に戻ってきたいち子。

スーパーやコンビニもない小森での暮らしは自給自足で、畑仕事をしたり、野や山で採れた季節のものを材料にして食事を作り、日々を過ごしている。大自然はさまざまな恵みを与えてくれる一方、時には厳しさもみせるが、そんな自然に囲まれた生活の中で、いち子は一歩を踏み出す勇気を蓄えていく。

引用先:リトル・フォレスト 夏・秋 : 作品情報 - 映画.com

 

自給自足の生活はどれだけ大変なんだろう。

映画「リトル・フォレスト」を見ていると、主人公のいち子が自分と向き合いながら、大自然の中で、丁寧に生きている日常がうらやましくなります。

 

www.tabitoeiyo.com

 

 

 

わたしの理想の生活スタイル

「生きるために食べる。」

f:id:tabitoeiyo:20170407182041j:plain

 名古屋で一人暮らしをしていたときのこと。

一人で食べる食事は味気なくて、最初はお弁当を持って出勤していたのに、徐々にコンビニや外食が多くなりました。

空腹を満たすためだけの食事、それはとても偏ったジャンキーなものになっていきました。

 

www.tabitoeiyo.com

 

よくないと分かっていつつ、軌道修正することができなかった一人暮らし生活。

現在は実家に帰って、両親と猫1匹と暮らしています。

そして、荒れに荒れていた食生活を見直しはじめました。

 

「生きるために食べる」

 

そう誓い、アラサーからの体質改善!自分の体と向き合うことに決めました。

 

 

「食べるためにつくる。」 

f:id:tabitoeiyo:20170407085202j:plain

実家は家庭菜園ができる程度の庭があります。

リトルフォレストのように自給自足ができるような畑もない。

じゃあ、できることからはじめよう!と、ぬか床を作りました。

 

www.tabitoeiyo.com

 

なぜか、わたしの中で丁寧な生活、栄養管理の整った食事って、朝はぬか漬けがついているイメージだったんです。

ぬか床は毎日かきまぜる作業が必要。

そのための時間をつくり、ぬかを肌で感じながら対話をして、おいしいぬか漬けを家族に食べてもらう。

なんだか、素敵な時間の使い方だなあとおもうのです。

 

生きるために食べる。

食べるためにつくる。

 

わたしの理想の生活スタイルはリトルフォレスト。

わたしの中に小さな森をつくる。

管理するのはわたし。

 

 

おわりに

誕生日が来月にせまってきております。

www.tabitoeiyo.com

 

美味しいごはん&スイーツを作るレシピ本をリストにあげました。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング