旅とえいよう

アラサーからの体質改善

初心者でも簡単に作れる!美味しいぬか漬けの作り方【ぬか床編】

f:id:tabitoeiyo:20170327141224j:plain

昔は、どこの家庭にもあった「ぬか床」、減塩志向と手間がかかることから、作っている家庭は少なくなりました。

わたしの実家は昔作っていたのですが、今は作らなくなってしまいました。

ぬか漬けの効果を調べると、たくさんの栄養素を含む発酵食品なんですね。

わたしは体質改善を試行錯誤中、発酵食品を多くとるようにしようと考えています。

そこで、今年はぬか床に挑戦してみようと思います。

 

 

 ぬか床のレシピ・材料

 f:id:tabitoeiyo:20170327124424j:plain

今回、参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。

米ぬかから作るぬか床の作り方 | レシピ|越前有機味噌蔵 マルカワみそ

理由は、ぬか床の材料を調べているときに「安心安全で食べられるものがいい。」と考えていました。

そこで、たどり着いたのが有機材料をあつかっているマルカワみそのHPでした。

 

ぬか床つくりに必要な材料は以下のとおり。

・米ぬか 400g

・塩 52g

・水 400cc

・だし昆布 2枚程度

・容器

その他にお好みで唐辛子やにぼしなど。

 

今回、使用したマルカワみその米ぬかは農薬、化学肥料不使用なのだそう。

f:id:tabitoeiyo:20170327123549j:plain

生の糠はクール宅急便で届きます。

f:id:tabitoeiyo:20170327141503j:plain

手書きのお手紙に作り手さんの人柄のよさがあふれでていますね。

 

塩は以前ひよこ豆味噌つくりで教えていただいたゲランドの塩です。

f:id:tabitoeiyo:20170327125304j:plain

粒の粗さは「微粒」にしました。

 

  作り方のポイント

f:id:tabitoeiyo:20170327125818j:plain

マルカワみそ「ぬか漬けの作り方」の動画を見ながら作ります。

新しいぬか床を作るときのポイント!

それは「水の足し方」だそうです!!

予め食塩水を作っておきましょう。そして、その食塩水を混ぜる際には3回くらいに分けて混ぜあわせていきます。

理由はヌカは水分が少なくパサパサしております。そのため、水を一気に入れてしまうとぬか床が不均一になってしまうからです。注意しましょう。

引用先:米ぬかから作るぬか床の作り方 | レシピ|越前有機味噌蔵 マルカワみそ

 

わたしも事前に食塩水をつくってから米ぬかにまぜました。

f:id:tabitoeiyo:20170327130217j:plain

鍋でお湯をわかして塩を混ぜるとよさそうです。

f:id:tabitoeiyo:20170327130401j:plain

3回にわけてまぜます。

以外にパサパサしています。

f:id:tabitoeiyo:20170327141553j:plain

 容器にぬかとだし昆布をつめます。

容器選びのポイントはこちらからどうぞ。

www.tabitoeiyo.com

f:id:tabitoeiyo:20170327141637j:plain

 じゃじゃーん!

完成しました。

毎日まぜて、おいしいぬか漬けを作るぞー!!

 

 

 関連記事。

www.tabitoeiyo.com

www.tabitoeiyo.com

 


にほんブログ村