読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とえいよう

アラサーからの体質改善

実はこんなに豊富!お味噌の種類と特徴【基礎編】

f:id:tabitoeiyo:20170313210222j:plain

日本では、地域によって赤・白・あわせなど味噌の種類も様々です。また、味噌の原料となる穀物も米・豆・麦などが使われ、その土地で作られる味噌が違うんですね。

わたしは以前「ひよこ豆味噌」をつくりました。その他に、小豆味噌など味噌の原料って大豆だけじゃないんだ!と驚きました。

これ、知らなかったのわたしだけかしら?笑

実家で暮らしていたときは毎日お味噌汁を飲んでいました。一人暮らしをするようになってからはお味噌汁を週1回飲むかどうか、ちょっと遠のいてしまったお味噌を基礎から学びたいと思いました。

 

続きを読む

10代20代前半とはわけが違う!アラサーになってからの体質の変化

f:id:tabitoeiyo:20170311215943j:plain

こんにちは。アラサーもサーに突入する今年に体質改善を誓った春うらら。

冗談で「としだわー。笑」なんて言ってられない現実に目を向けることにした。

栄養管理で健康になることをゴールにするんじゃなくて、健康になって毎日楽しく生活するために楽しくあれこれ試行錯誤する!

まずは、わたしの10代20代前半とアラサーあたりからの体質の変化をまとめるよ!

 

続きを読む

花粉症で熱が出るって本当?気になったのでネットでゆるく調べてみた

f:id:tabitoeiyo:20170310134629p:plain

日本中にスギ花粉が猛威をふるう2月中旬から3月にかけてのこと。

寒の戻りで、ポカポカ春の陽気かと思ったら、急に雪が降り出したり!

寒暖の差で体調もすぐれないとき、花粉症状が出てくると「あれー?風邪かなあ?」「クシャミが連発して、目もかゆいから花粉症かなあ?」「なんだか頭も痛い気がするし、微熱もあるみたい。」そんなふうにわからなくなることがあります。

どうやら花粉症の症状に発熱もあるらしい、え!?知らなかったよーっということで、医師監修のネットこらむをまとめます。

 

続きを読む

しつこい花粉症はいつまでつづくの?2017年春の花粉飛沫予報

f:id:tabitoeiyo:20170308214910p:plain

 2017年春のスギ・ヒノキの花粉飛散量は、西日本では昨年の2倍から4倍、東日本0.8倍から1.1倍になる見込みだそう。

毎年、花粉症に悩まされるわたしは気付いたんですよね。

「毎年、花粉飛散量は昨年の○倍!」そんなキャッチコピーをみかけることを。

毎年、倍になるなんておかしくないか。

花粉飛散量が毎年倍々で増えていくのはさておき、このしんどい花粉の時期がいつまで続くのか調べたのでまとめます。

 

続きを読む

【注意】風邪症状と思い込んでない?しつこい花粉症はいつまで続くのか

f:id:tabitoeiyo:20170308215138p:plain

日本人の3人に1人が花粉症といわれているぐらい花粉症は今や国民病。

わたしは20歳をすぎてから花粉症状が出るようになり、アレルギー検査でスギ・ヒノキ、稲、カビ、ハウスダストが陽性でした。

毎年、花粉症が出る時期や症状、重症度も変わります。

花粉症の症状がでるたびにお世話になるお薬は即効性があるんで重宝しています。

これって対処療法で、根本的な解決にはならないよなあと感じ自力で治せないかと試行錯誤してみることにしました。

続きを読む

大豆アレルギーでも美味しい味噌汁を食べたい!ひよこ豆味噌作り料理教室

f:id:tabitoeiyo:20170305214605j:image

普段、みなさんはどんなお味噌を食べていますか?

愛知県出身のわたしはもちろん赤味噌八丁味噌

わたしはつい最近まで大豆以外のお味噌があるなんて知りませんでした。

小豆、空豆、エンドウ、麦・・・たくさんあるなあ。

ひよこ豆のお味噌があるんだ!なんだか美味しそう!」

ホリスティックドクター関由佳先生のひよこ豆味噌作り教室に参加してきたのでまとめます。

続きを読む

旅とえいよう

f:id:tabitoeiyo:20170305212810j:plain

思春期がおわれば消えるとおもっていたけど、年々ひどくなる吹き出物。

20歳をすぎてから花粉症になって、食物アレルギーで食べられないものが増えた。

小児アトピーは治ったのに、たまに出てくるようになった。

 

わたしの体どうしちゃったの?

 

わたしは旅が好き、旅はわたしのこころのえいよう。

これからはからだのえいようも考えていこう。

栄養管理の勉強を楽しく続けて健康になって、わくわく楽しい日々を過ごそう。

旅とえいよう。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村